スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

友達が書いた小説を一部紹介・・・

  • 2008/01/31(木) 22:14:16

今日はナオキが担当します。
本日は友達が書いた小説の一部分の紹介です

-時は平安、安倍清明と並ぶ大陰陽師
『鬼流一門』の門家があった-

?「追い詰めたぞ、劉嗜(リュウシ)」
?「もう逃げられねえぜ♪」
?「観念して大人しく調伏されな!」
劉嗜(リュウシ)と呼ばれた妖怪は余裕と言った。
≪大人シク調伏サレルト思ッテルノカ?陰陽師風情ガ。≫
?「我に魅入られし力、今解き放たん」
と言った時、劉嗜(リュウシ)が苦しみ始めた。
?「オン、キリキリバサラバジ」
?「鬼流一等、悪霊調伏」
言って、劉嗜(リュウシ)の体が崩れ始め、陰陽師3人と妖怪1匹がいた空間が光り
劉嗜(リュウシ)の体が崩れ始めている中、途切れ途切れに言った。
≪オ前達・・・ハ我ガ呪・・イヲ受・・ケタ。永遠・・ニ死ヌ・・事ノナ・・イ身トナッテナ≫
と言い残して光りと共に消えていった。
?「そういえば、あいつが言ってた事ってどういう事だったんだろうねぇ♪」
?「さぁ。紫苑、ケガしてる」
?「椿も頬にケガしてますよ?」
紫「楓も頬にケガしてる。」
と口々に言っていると傷口が光りだした。
そして、傷口が治っていく。
「「「なっっっ?!!」」」
3人が傷口を見て驚いた。
紫「なっ、なんなんだよ!椿どうなってるんだよ!?」
椿「俺に聞くなよ!俺だってワケわかんないんだけど?!」
それまで黙っていた楓が言った。
楓「おそらく、劉嗜(リュウシ)の言っていたのは、この事だったのでしょう。」
突然の事に驚いている2人より冷静な楓が言った。
紫「そういえば、なんか呪いだのなんだの言っていたな」
椿「確か、『永遠に死ぬ事のない身』って・・、ことは不死に・・?」
楓「ええ、おそらくは・・」
紫「くっそぉ~!!」
椿「くそ!!」
楓「俺達はこれから何をやっていけばいいんだ・・・」

と、今日は此処までです。
日付が変わった頃に、アシュヴィンが更新します。
ではヾ(⌒▽⌒) マタネェ

スポンサーサイト

リアルの出来事

  • 2008/01/31(木) 00:31:27

本日はアシュヴィンが日記を担当します

今日はナオキが学校で友達と話していた時のことなどを
書いていきます。

ナオキは学校で友達に「恋人でもできた?」って聞かれていました。
ナオキはそれを赤面して否定していましたが(笑

赤面したら、余計に誤解されるのに気がついていない様子でした(苦笑
あ、後焦って否定していました。

ナオキは友達と談笑している時、よく恋の話で赤面するのが面白いですね(笑

ただ、自分のは聞かれても友達のは聞かないという少々不思議な対応をしていたり;
理由を聞いてみたら
「友達のプライベートじゃん」という返事が帰って来たときは吃驚しました^^;
友達に自分の聞かれて、自分のプライベートは何処にいったのだと(苦笑

後・・・友達が小説を書いている、と言った時には
「よく妄想の世界を書けるなぁ・・・」と言っていました。

今日は夜遅いのでこれくらいでおしまいにします。

明日・・・というか今日ですが、次はナオキが日記を担当します。

P.S. 多分、日記と小説が混合になるかもです。

ノーステイルというゲームの中での生活

  • 2008/01/29(火) 19:57:47

今日はナオキが日記を担当します。

今、私は顔文字を使ったチャットにハマってたりします。

アシュヴィンは顔文字にはあまり興味がない模様(・ω・`)

まぁ、双子揃ってハマってしまうと怖いので一安心していたり。

ノーステイルというゲームをアシュヴィンと一緒にやっていて

同じファミという現実と、私はよく顔文字を使うのに
アシュヴィンは時たま使うだけという現実が目の前に直面しています。

今日は、アシュヴィンがゲームをやらないということだったので
私がほぼやっていて、ファミの人と遭遇したときに
ウルウルされてしまいました(泣

今日はこれくらいで、明日はアシュヴィンが担当の日記です。
ではヾ(⌒▽⌒) マタネェ

ブログ始めてみました

  • 2008/01/29(火) 18:26:45

初めまして、ブログを始めてみた双子ですヽ(´▽`)ノ

ナオキとアシュヴィン、どちらが何時の日を担当するかは不明ですが交互にやっていきたいと思います。

喧嘩もよくする双子ですが、暖かく見守ってやってください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。